安全・安心への取り組み


ベビーフード自主規格

味覚への配慮

味覚形成の妨げにならないように塩分、甘さについて配慮しています。また、カフェインについても低減に努めています。

自主規格詳細

大きさ、形状、物性の配慮

安全に摂取できるよう、大きさ、形状、物性について配慮しています。

自主規格詳細

食品添加物

食品添加物の使用は、必要不可欠な場合に限り、最小限の使用にとどめています。
また、使用できる添加物も限定しています。

※足りない栄養を補う栄養強化剤やお菓子を膨らませる重曹など

自主規格詳細

衛生管理

微生物や重金属(ヒ素、鉛、水銀など)、外因性内分泌かく乱化学物質(いわゆる環境ホルモン)などに基準値を設けて管理しています。

自主規格詳細

残留農薬

食品衛生法の基準を遵守しています。

自主規格詳細

遺伝子組換え食品

法律で表示義務のある遺伝子組換え食品は使用していません。
(また、表示義務のない遺伝子組換え作物からつくられる食品についても極力使用しないようにしています。)

自主規格詳細

商品表示について

適正かつ、お客様にとって親切でわかり易い表示のため、関連法規の遵守は勿論のこと、次のような表示に関する取り決めをおこなっています。

◆商品特徴の表示
◆対象発育時期および対象月齢の表示
◆注意喚起表示
◆商品名の表示基準の設定
◆「アレルギー特定原材料等」の表示義務
その他

自主規格詳細
サイトマップお問い合わせプライバシーポリシー